読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やんばるおじさんの日常

国際協力、ソフトボール、映画、考えることが趣味の農学部4年生です。自分が考えていること、感じていることを外に出して確固たる考えにするようなそんな場所。

自信について

こんばんは。

クリスマスに卒論提出1回目があるやんばるおじさんです。

 

前からちょくちょく言ってるんですけど、僕自分に自信がないんですよね。

なんでかな〜ってずっと思ってたんですけど何となくその理由がわかった気がします。今日!自転車で鶴の夜を越えてを熱唱しながら帰ってる時に!

 

僕はずっと決断する時に、自分で心から納得して決めてなくて全部周りありきで決断してきたんですね。って。

 

まあ、ある程度周りと比べないと決断できないのは仕方ないんですけど。

例えば大学も好きな子が行くからこことか

学科も周りと違うからこことか

部活も周りからかっこよく見えそうだからこことか

 

それが完全にダメなわけではないですけど

やっぱり自分で心の底から納得してそれが良いって思って選ばないと周りのせいにできちゃうんですよ。

字面ではなんとなくわかってたことを今日初めて心から実感した気がします。

全くもってこれが経験なんだなって思います。

 

まあ、周り基準で決めてしまうのは完全に悪いことではないですけど

意識するのとしないのとでは大きく変わってくるのかなって。

だから明日からはちゃんと自分で選択して時には捨てる選択もして選んで行こうと思いました。それだけ。