読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やんばるおじさんの日常

国際協力、ソフトボール、映画、考えることが趣味の農学部4年生です。自分が考えていること、感じていることを外に出して確固たる考えにするようなそんな場所。

バランス

こんばんは。

フェイスブックに投稿したら「いいね」たくさん来て嬉しいなって思ったけどそれってかなり人の「いいね」に左右されてるなって思ったやんばるおじさんです。

 

たぶん一週間くらい前からツイッターのアプリを消して、たまにグーグルから見るくらいにしてます。

他人の評価ってかどこかで誰かとつながっていたいっていう欲を封印しようと思ってアプリを消したわけなんですが、やっぱり自分と向き合うのって結構しんどいですね。

 

ネット見てたら自信を持つための方法の一つに自分を認めてあげるってのがあって

そのためにはできない自分を認めてあげましょうみたいなのが書いてありました。

僕のやなところってなんだ?って思ったんですけど優しすぎるとか決断力がないとかなんですよね。それって結局自己肯定感がないから他人に責任を求めてるんですけど、

 

それを変えたくて調べてたのに調べた結果それを変えなくて認めてあげることが解決策だよって言われて鬼のように困惑してます。

なんだよ世の中矛盾ばっかりじゃんか。

 

まあ、でもそんな意味わからんことばっか考えてても結局よくわかんなくなっちゃうんですよね毎回。で結局考えんのめんどくさってなってある程度直感で生きよその場で判断しよってのに落ち着く。

 

これってなんか哲学の行動規範とかでも似たような話があった気がする。

行動の指針として

①先の結果を見据えて動く人

②目の前の判断で動く人

③自分が尊敬する人はどう動くか考えて動く人

がいて君はどううごきますか?みたいなのをやった気がして。

 

僕は基本的に現代の人って大体③で動いてる気がする。①と②があってその間に③がある。

そのバランスが難しいよな〜って感じた記憶があります。

僕はかなり①よりの②ですね。

伊坂幸太郎の砂漠に出てくる西嶋くんとかは完全に②。彼を尊敬してるんですけどそれってたぶん自分にはない振り切った生き方をしてるからすげーなってなるんだろうな〜

 

まあ僕の今の状況は完全に①よりの②だからそこは肯定してあげなきゃいけないのかな。

うーむ。人生って難しいな。バランスが大事だ。

自分の中のバランスをしっかり見つけなきゃ〜って感じで思考が整理されたので今日はこの辺でおわろ。